久しぶりに食べたくなっちゃったのが、チキンのグリル!本当はオレンジソースや、何かおしゃれなソースでアレンジして食べたかったのですが、ちょっと疲れていたし面倒で単なる塩胡椒で味付けしただけのシンプルなものにしました。それだけでも、やっぱり美味しいものです。チキンって大好き。ただ焼いただけでも、こんなに美味しいのだから、色々もっと手を加えたら、さらに美味しくなるのは納得です。ただ茹でてポン酢で頂くだけでも美味しいし、失敗のないお肉だなって感じ。脂分が多いから、あまりダイエット中には不向きかもしれませんが、たまに食べたくなっちゃう食材です。卵だって美味いし、本当に鶏さんありがとうって思います。本当なら、これに合わせて赤ワインとか飲みたかったのですが、そこまでするとカロリーが怖いから、糖質オフのビールで我慢。それでも贅沢な気分を味わえるし、なんだか幸せ。こういう小さな幸せが毎日続いたらいいのになあってつくづく思います。ミュゼ 100円

主人公たちは、四角いキューブの部屋を出てから、メンバーたちと、わざわざあの部屋とか寄らなくても、よかったっぽいよななどと、話している場面もあります。もちろん共感しているメンバーも、いるのですが、物は、試しで、寄るのも、良いんじゃないのかなどの意見もあります。そこまで、危険じゃなさそうだし、注意さえしてれば、大丈夫そうだしなどの、意見もあります。結論的には、どちらでも良いのですが、主人公たちは、そこから、さらに、先に進んでいきます。ようやく、出口に、近づいてきた感じの、状態で、少し先には、抜け道的な、ものが、見えてきます。主人公たちは、今後、例えば、どこかで、新しい仲間と知り合い、行動することに、なるのかも知れないので、事前に、心構えをしておこうなどの、話をしたりしています。礼儀として、自己紹介などを、そういう場面が、あったら積局的に、してアピールしようなどの、話などもしていて、ようやくとりでの出口を見つけて砦を出ます。